2000年07月06日

昨日、絵の続きを載せるって言ったんですが、ごめんなさい。後日にします。なぜって、今日は、学校で昔話・わらべうた集会があったからです。

僕の通う学校では、昔話・わらべうた集会が、年間2回あります。町の昔話の語りをするおばちゃん方をお招きして、昔話をみんなで聴くんです。僕は、この会が大好きです。今日も昔話の中で、し〜んと聴いていたみんなが、ある兄が弟のお腹を切る場面では「えっ!」って声を出したりして、あっ、みんな集中して聴いていたな!って感じで、ちょっといいんです。おばちゃん方のお話は、もちろん方言で、それがうんといい感じなんです。ああ、あったかい。

そうそう、首都圏のyさんに、「おだつ」って何ですか?って聞かれました。そういえば、僕も普通に方言を使っているんですね。「おだつ」は、興奮する・興奮してワイワイと落ち着きをなくすって感じでしょうか。う〜む、翻訳しきっていない気分ですなぁ。「おだつ」は、夕張でも使っていたので、なんとなく翻訳しきれないんです。そっか、方言なんだぁ、と意識しつつ、これからもきっと、しゃべり言葉で書いていきますね。yさん、よろしくですね。