2000年07月22日

今日は、バイクで仙台に行きました。仙台放送の番組(『Catch』:特集夫婦別姓)に出演することになっていたためです。生放送への出演は、うんと久しぶりです。ドキドキです。上の写真は、仙台放送のところのテレビ塔。左が、着いたとき(ドキドキ・ワクワク)。右が、終了後(とりあえず、ほっ)です。

打ち合わせ、リハーサル、本番... と、書くと簡単なようですが、番組放送までには、いろいろな手順があって、勉強になりました。ほっほ〜、こうやって番組って作られるんだぁって感じです。思わずきょろきょろしてしまいましたっけ。また、あたりまえなことですが、やっぱり人が作っているんだ!ってことを実感しました。どんなに機械が発達したとしても、物・作品を作るのは、人なんですね。とくに今回は、番組スタッフの皆さんの雰囲気が、とっても和やかで、いいなぁって、感じましたよ。いい雰囲気でなくっちゃ、いい番組は、できないんでしょうね。楽しかったです。ありがとうございました。