2000年08月06日

今朝は、うかつにも8:15をトイレで迎えてしまい、反省しています。生活の中のいろいろな場所で、55年前を振り返るのだ...という言い方も考えましたが、どうもかっこ悪い。どうも失礼だったなぁ。今日という日よりTその瞬間Uを想う僕です。Tその瞬間Uのイメージが、日常生活(と言っても、あくまで戦時中の生活ですが)を、がらりと変えた(!)。人間を、一瞬にして殺した。人間を、死ぬまで殺し続けている...。昨日の白石の予定がなければ、今年はヒロシマに行きたかったと思っています。この頃、自分の中の水を、入れ替えたい気持ちなんです。

今日は、夜に介護があったので、夕方の列車で仙台方面へ行きました。途中、ものすごい雨! スコールって感じでしたよ。仙台七夕に雨は付き物という話も聞きますが、南国の雨!ってイメージだったなぁ。これでいいのだろうか。

上の写真は、昨日撮ったものです。白石での仕事を終え、Kっつあんと澄川で待ち合わせでした。久々の渓流釣りです(でも結局、雷が鳴っていたので、中止にしました)。山を見ながら、鎌先・七日原経由で行こうと思い、自動車を走らせました。せっかくだからと、鎌先で車を止め、一條旅館を撮りました。一度、父さん母さんと来たことがありますよね。でも、そのときは旅館部だったので、この建物ではありませんでした。ちょっと残念でした。のぞくと、洗濯物の向こうで、絵に描いたような少年たちが、スイカを食べていましたよ。井上陽水の『少年時代』が聞こえてきそうでした。