2000年08月24日

今日も、夕張写真です。本当は、付けたし写真館に、もう少しアップしなければいけないのですが、整理する時間がないので、毎日の写真として紹介していきますね。

丘の上の清水沢小学校の校舎に、ストーブが残っていて、僕は嬉しくなりました。石炭箱の重さも、やっぱり変わりませんでした。実は、今日の一枚は2度目の清水沢小学校。僕は「あくとりがんがん」を、どうしても見つけたくて、もう一度行ってみたんです。そうしたら、あった!あった! ふたをしめたときの「ガン!」と響く音も懐かしかったですよ。掃除のときに、二人で持つように言われていたこの「あくとりがんがん」ですが、足の部分が、すねにぶつかって痛かったんですよねぇ。僕は、セットで撮らなきゃと思い、ジューノも一緒に、ストーブのある教室に持っていってみました。ちりとりが「4竹」ですが、がんがんは「5松」なのは、そんなわけです。そういえば、デレッキは、見あたりませんでした。蒸発皿もありましたが、この一枚には一緒にいれませんでしたねぇ。失敗したなぁ。