2000年10月15日

今日は、共育を考える会の就学相談会に参加するために、仙台市の福祉プラザに行きました。上は、会場の7階創作室から撮った仙台市街の風景です。

僕は、例年この相談会に参加していますが、いつも嬉しく思うことは、ある年相談に来た方が、次の年(それ以降)に相談に応じる側になっているということです。そんな方の話のほうが、専門家然とした人の話より、ずっと重みがあったり、参考になったりするんです。勉強になりましたよ。いろんな子がいてあたりまえ。いろんな子がいるから、学校が豊かになる...今回も、そう感じましたよ。

帰り道、三本木で「花おりの湯」に入りました。さすがに日曜は混んでいました! サウナ好きの僕は、長時間サウナ滞在の更新を重ねました。水風呂が外にある「花おりの湯」の冬が、楽しみです。サウナの楽しみは、実は水風呂の楽しさなんですよね。