2000年10月26日

今日あった会議で感じたこと。大人は、話を聞かない。話すのは得意だけど、聞くのがうまくない人のなんと多いことか。自分はどうだろう? と自問しましたよ。ちゃんと聞ける人になりたいですね。

今日の一枚は、ちょっと気持ちがすっきりしない中だったので、自分が自由な時間の中にいたときの写真を載せました。去年の夏、富山方面にツーリングにいったとき、小松・粟津温泉の公園の猫です。

この夜本当は僕は、ニフティの温泉フォーラムで教えてもらったキャンプ場に泊まる予定でした。けれども、あいにく月曜で休み。僕は、何となく粟津に来て、タクシー屋さんで、安い温泉を聞いたんです。すると、駅前の旅館が一番安いとのこと。ふ〜む、駅前旅館ねぇ...とそこを出たとき、雑貨屋のおじさんが「でかいバイクだねぇ」って、声を掛けてくれました。僕は、どこか安く泊まれるところはないでしょうかと聞いたら、「上の遊園地で泊まればいいよ」とのこと。僕は、言われた通り、行ってみました。遊園地というので、入場有料のところをイメージしていましたが、行ってみたら公園でした。ゲートボールができるくらいの広場。隣の町内会の会館みたいなところでは、夏祭りの太鼓の練習をしていました。

僕は、トイレの隣にテントを張り、太鼓の練習をしていた青年に「テント、張りますね」と声を掛け、太鼓を聞きながら、インスタントラーメンを作りながら、ビールを飲みました。すると、闇の中から、猫。インスタントラーメンは食べませんが、お腹は空いている様子。あげるものを探したんですが、気の利いたものが見つかりません。しかたなく、「ごめんよ、これしかないや」とあげた非常食のピーナッツを、ありゃりゃ、猫くんは、かりこかりことうまいこと食べるじゃありませんか。猫くんも、ピーナッツを食べるんだ。そんな一枚です。

猫くん、この冬は、うまいこと越せそうですか?