2001年01月16日

今日の6時間目に、風船を使って、空気の実験をしました。膨らませた風船を、ストーブの上にのっけておいた鍋(給食で牛乳を温めました)に入れ、みんなでどきどきしました。すこ〜し、膨らむんです。

でも、いまいちです。じゃあ、もっと過激にいかなくっちゃ! ベランダに、雨樋にくっついていた氷をはぎとったものを、バケツに取っていました。そのひえひえの中に入れてみたんです。おっ! ひょ〜ぉって、縮みます。そう! そいつを、今度は、鍋の中に入れるんです。

すると、「おおっ!」と声が出るくらいに、膨れました! そして、割れました! 担任としては、割れて、ちょっとほっとしました。どきどきしましたが、ほっとしたんです。今日、バケツの中に、風船を埋めていった人がいたので、明日もちょっぴり続きです。