昨日へ    2001年06月20日    明日へ 

今日から国立花山少年自然の家で、2泊3日の合宿です。中新田町立の4校合同の活動なので、僕的にはひさしぶりの大所帯。あいにくの雨でしたが、行きのバスで一緒だった学校のみんなとも、わいわいしながらのスタートでした。

テント設営についての説明が僕の担当だったのですが、雨のためにバンガロー・管理棟への宿泊となり、その説明をしました。いつもの口調で、いつもの言い回しだったので、他校の子には、随分印象が濃かった様子。すぐに愛称付けてもらって、慕ってもらって、うれしかったな。

ウォークラリーをしました。雨の中、僕は、一番遠いポイントで、問題を出したり、大きくコースから外れたりしないよう、見守る役。久しぶりの雨の森の中、蔓でも採ってのんびりしようと思っていましたが、何せ大所帯(140名)なので、子どもたちはどんどん来ます。いやはや、のんびりできなかったなぁ。僕たちとは別の団体もウォークラリーをしていて、仙台から来た子どもたちにも、道のアドバイスしたり、忙しかったです。仙台の子どもたちは、随分道を外れていて、この坂道を戻ったほう(登ったほう)がいいよと言うのが、ちょいと辛く、「坂の上のカーブの左側に、桑の実がいっぱい生っているよ。黒い実が食べ頃だよ」と教えたりしました。雨に打たれてだらだら下りてきた子たちが、いっせいに走って坂を登りだしました。おっ、元気残ってるじゃん。

野外炊飯は、カレーライス作り。なんだかとっても手際よくできました。食べるのも、片づけるのも、スムーズでした。しかも、みんな満足でした。にぎやかでした。チームワークいいぞって感じでした。上は、片づけ後の夕方。雨の中陽気にはしゃいでいる子どもたちです。

夜、ナイトハイクは雨のため中止。他の学校が映画会(ディズニー)をするということでしたが、こんな所まで来て映画もなかろうと、暗くなった野外炊飯場にみんなで(僕の通っている学校のメンバーで)行きました。とくに何という企画もなく、だべり、僕はギターを鳴らし、子どもと一緒に歌っていました。H先生に、もののけ姫のテーマ曲のリクエストがあり、みんなで歌ったり、騒いだり。K先生は、井上陽水。歓声あったり、歌本見入ったりしながら、まるで、カラオケボックス状態でした。ひとところ、騒いで、真っ暗になったところで、「お話」。その後に、今夜泊まる管理棟まで、ちょっと遠回りで、帰りました。3人組。でも、みんなドキドキ。

シュラフに入ったみんなは、始めは「さなぎだぁ」って、もぞもぞ喜んでいましたが、なかなか寝付けない町中心部の学校の子とは対照的に、すぐに寝付いてしまいました。よっ! 田舎の子! これまた寝付きの早い僕は、みんなのことがまたまた好きになった今日でした。

去年の今日