昨日へ    2001年11月09日    明日へ

中新田の虎。 

今朝、何だかとってもリアルな長い夢を見たんです。でも、忘れちゃった。うどんがどうだかしたんだよなぁ。連れ合いのぴよさんが出たことは、覚えているんだけど...。なんか、すっきりしない。

今日も、なんかいい感じに、授業をしました。叱る場面もあるものの、誉める場面もありました。
「君たちのことが、前よりも〜っと好きんなったよ」
っていう場面もありました。もう、みんなは、言われ慣れていて、僕がそんなことを言うと、一斉に
「おぇ〜、きもちわり〜」
って、言うんですが、悪意のない、ぼけとつっこみのようで、それもまたよしですなっ。

さて、今日は、いや今日もでしょうか。学校から帰り、仙台に向かいました。今日は国道を行きました。報復戦争を考える集いに参加するためです。あんまり話さないつもりが、ついいろいろしゃべっちゃいました。振り返ると、いつも反省の僕です。沈黙は宝ではないのですが、雄弁もだめよって感じ。唇をしゃべらせてしまった心地悪さが、帰り道の夜風に、辛かったです。しかしながら、僕的には「良心の自由・表現の自由」が、ここのところの最大命題なので、こだわり続けるところは、こだわり続けんとなぁとは思っています。

11/25に、報復戦争反対の集まりとデモをすることになりました。詳細は、後日アップしますが、あれこれめんどうくさくない集いです。場所は、仙台でなんですが、よかったら、ご参加ください。

今日の写真は、昨日の研修会で撮った一枚。中新田の虎です。銀杏がきれいな季節です。

去年の今日