昨日へ    2001年11月22日    明日へ

 夕張の夏祭り20000813

今日、1・2年生が保育園の子を招待して、さつまいも祭りをしました。僕は、5年生の総合的な学習の発表会で、祭りの様子を見に行けませんでした。ちょっと残念。お客さんが来ると、俄然頑張っちゃったり、サービスしちゃったりする姿、見たかったな。

人は「がんばれ!」って言われなくても、頑張るときは頑張っちゃうもんですよね。それって、ときに嬉しさと一緒にやってきたりします。「がんばれ!」って、「無理をしろ!」みたいに使われることが多いです。けれど、本来「頑張る」そのものが、命令形で使われにくいものなのかもしれないなあって、思うことあります。まあ、あんまり「がんばれ」って言葉を使わない僕ですが。

上の写真は、夕張のお祭りでの一こま。2000年8月13日。パレードの夜に撮りました。本町のミツノさんの前あたりです。かつては、ずらりと夜店が並んだ病院に続いている道です。少年時代の僕は、魚やカニのひっかけ釣りを、残酷だ!と思いながらも、やったことを思い出します。なんだかどうでもいいものを、夜の光と、賑やかさに、誘われていろいろ買っちゃって、翌朝後悔したもんでした。色つきひよこを2羽買って、1羽は旭町のカラスにさらわれたり...。黒ダイヤばやしは、まだ踊れますよ。

去年の今日