昨日へ    2002年02月05日   明日へ

2001_0117白石

今日は、書き初め展のパネルを片づけたり、総合学習の発表会をしたり、5年生のみんなは、あれこれと忙しい一日でした。明日は、卒業式の「送る言葉」を決めるために、6年生一人ひとりの輝いていた場面を、書き出したり、これまた大変そう。でも、そうやって、だんだんに6年生になっていくんだろうなあと、思っています。僕も一緒に、汗をかくつもりです。ああ、3学期だなあ。

上の写真は、去年の11/17の白石の国道です。雨が通って、道に空が映ったんですけど、すぐに日が暮れてしまいました。この道を真っ直ぐ行くと、小原です。かつて白石に住んでいた頃の僕は、白石と小原の間にある鉢森山によくバイク(セローくん、今はなきファンティックちゃん)で登りました。こんもりとしたいい山でした。カモシカくんとよく会いました。古川で暮らしていると、鉢森山みたいな身近な山がないことが、ちょいと寂しいです。