昨日へ    2002年02月06日   明日へ

2001_0813 沼津のあしたか割り

僕は、酒飲みです。まずいなあと思うのですが、酒飲みです。若い頃と比べると、飲まれることはなくなりました。でも、細く長く付き合ってしまっています。依存症と言えるかもしれません。

なぜ、お酒を飲んじゃうんだろう...と考えます。理屈っぽく言うなら、きっと嫌なことからの逃避の一つなのだと思います。仕事がな〜んにもないときって、不思議と飲まないで済んじゃうんです。かと言って、1週間以上のソロツーリングのときなんかでは、解放されていて、飲まないかというと、そういうわけでもない...。まあ、人生の友と開き直ることはできるのですが、病院のベッドに縛られないためには、より細く付き合う必要があるようです。

上の写真は、去年の8月、名古屋〜郡上八幡〜下呂〜諏訪〜沼津...と廻ったときのある夜の一枚です。沼津で、テントを張りそびれて、駅裏ビジネスホテルに泊まりました。近くの居酒屋で、伊豆の魚とともに、飲んだ一杯です。あしたか割り。焼酎を抹茶で割ったもの。これがなかなかいけたんですなあ。ああ、まずい、お酒飲みたくなってきちゃった...。