昨日へ    2002年02月19日   明日へ

すっかり6年生を送る会のためモードの5年生です。今朝、雪が思いのほか積雪したので、みんなで雪かきをしようと思い、早くに教室に行ってみたら、みんなで学級会をしていました。なんだか、すっかりしっかりと会議していたので、仕方なく僕は、みんなを誘えず、雪かきをSさん(職員)と二人でしました。ちょっと寂しいけれど、何かみんなの成長を感じた今朝でした。

放課後、いつものようにみんなとじゃれながら、ちょっと感じました。何か、卒業前みたいだなぁ〜。4月の頃よりも、みんな大きくなっているんですが、むしろじゃれついてきて、愛おしいやら、恥ずかしいやら...。

学校帰り、田んぼで白鳥たちが、泥の中に嘴わつっこみ、はぐはぐしていました。彼らの旅立ちも、近づいています。ああ、そんな2月末。去年の今頃は、自らの旅立ちに、複雑な思いでいた僕なんですけどね。