昨日へ    2002年02月26日   明日へ

20001008ユーパロ音頭

この日記をつけ始めて、2年が過ぎました。最初は「夕張の父さん母さんへ」というタイトルでしたが、途中から「ある小学校教員の毎日〜夕張の父さん母さんへ」と替えました。というのは、夕張に暮らしていない僕としては、夕張のことばかり毎日書くのはなかなか大変だったからです。しかしながら、ヤフーで「ゆうばり」と検索すると、「夕張の父さん母さんへ」と登録されている関係から、やはりときどきは夕張のことを載せんとなあと思っています。実際、「懐かしいです」とメールを頂くことも多いのです。というわけで、日記と言いつつ、あんまり新しくない写真を載せがちですが、ご了承ください。

上の写真は、2000年10月08日の富野小学校最後の学芸会での1シーン。地元の方に混じって、そっと会場に入り、いろいろ見せてもらったんです。上の演技は、地元の方のユーパロ音頭。「おらほのがっこう」(東北風な言い回しですが)が、なくなるというのは、とても辛いことですよね。