昨日へ    2002年02月27日   明日へ

2000.04.02.フィレンツェ

僕が、この島国の国境を越えたのは、一度しかありません。2000年の春に、イタリアに行ったときだけです。かつて少年時代には、戦場を駆け回るカメラマンに憧れ、英語にだけは(と言えるほど)自信があったのに、何だか今、年休を数える公務員になってしまい、野望はへにゃへにゃと、まるで冷蔵庫の中で忘れられたキュウリのようです。これじゃあ、まずいなぁ。少年時代の僕に、申し訳が立たないなあ。

でも、この春も、どこかに出かけることは、できそうにありません。しかしながら、古い仲間に会う機会が、幾つか予定されていて、それが結構嬉しいかな? どこかを訪れる旅人になるよりも、旅人に訪れてもらい、新しい風を感じさせてもらうのも、なかなかいいかも。

上の一枚は、2000年04月02日のフィレンツェの夜です。