昨日へ    2002年03月10日   明日へ

2/23伊豆沼の朝日

今日は、体調が優れません。一昨日のお酒の影響は、昨日の午前まで。頭の痛さは、ひょっとすると花粉症かもしれません。でも、一応、バイクで仙台に行くことは止めにしました。今日は新幹線。仙台で、春闘の集会があったんです。たくさんの労働者が集まった集会で、闘う労働者の先輩に、力付けられました。調子が悪い中ではあったものの、行ってよかったです。

弁護士さんが「有事立法とは、憲法停止を意味している」と話していたことが、印象的です。「労働事件は増えているけれど、労働組合が闘っているものは少なくなっている(個人が闘っている)」という話も、心に残りました。僕は、ずっと権力を持たない働く人々の側にありたいと、あらためて感じた今日でした。

帰ってきて、熱を計ると、ゲゲッ! 慌てて寝ました。がっちり汗をかいて、体が軽くなりました。今週は、年度末も年度末! まとめです! ...ああ、労働者よ、無理をしちょるなぁ〜

写真は、2/23の伊豆沼の朝焼けです。夜明けなのです。