昨日へ    2002年03月20日   明日へ

卒業式の片づけ

今朝、卒業式の会場に貼っていた鳩などを取り、みんなで紅白幕を取り、てきぱきと仕事をしました。清々しい5年生の15人は、みんな働き者で、気持ちのいい少年少女。明後日が修了式というのが、とても辛いです。

最後の算数と国語をして、教室に貼っていたものを、これまたみんなで剥がしたり、とったりして、教室もさっぱりしてしまいました。
「先生の机だけ、ぐちゃぐちゃじゃん!」
と言われながら、
「ん〜、ごめんごめん」
と、いつもの調子。お昼は、お弁当。のんびりした時間。外は、暖かそうですが、ちよっと風が強かったです。でも、外で食べたい人は、外で食べました。4年生の子が、日向のヒメオドリコソウを摘んでいました。もう、すっかり春です。

仕事の遅い僕は、夜まで職員室にいて、あれこれしていました。今年度は、大変なこともありましたが、幸せだったなぁと、つくづく思います。素敵な子どもたち、おうちの方々、そして仕事の仲間に、本当に感謝です。