昨日へ    2002年07月12日   明日へ

台風の後の鳴瀬川

今日は、いい天気でした。朝の除草作業、縦割りリレーの練習、水泳の授業、プールでのクラブ...と、外に出てばかりでしたので、すっかり肩が日に焼けて、真っ赤です。誰もが
「お風呂に入ったら、痛いよ、きっと!」
といいます。僕は、日に焼けて、温泉にじゅ〜って、まるで焼き入れするのが、嫌いじゃありません。けれども、ザックを背負うのは、辛いんだなっ。帰り道、バイクに乗る僕の背中で、必要以上にザックがごそごそして、いやはや痛かった辛かった...

写真は、昨日の夕方の鳴瀬川です。松山町・鈴根五郎さんの堤防で撮りました。川には、朝よりも水が増えていました。さっきまで雨だった水たちは、川となり、みんなして静かに、ゆっくりと太平洋を目指していました。とても穏やかでした。まるでガンジスのようでした。見たことはないんだけど。