昨日へ    2002年07月13日   明日へ

7/11の雲

今日は、本当なら村田の南来舎のこけら落としコンサート(苫米地サトロさんライブ)に行くはずでした。寝袋持参で、打ち上げ後もいろんな方と、あれこれ語らうつもりでした。けれども、学期末モードで、ずっと本来家でやらない仕事をあれこれ進めざるを得ず、欠席することにしました。残念。

残念な気持ちのまま、仕事を進められず、古川に行き、ギターを弾きました。久しぶりに歌いました。先日買った折り畳み椅子に座り、スピッツや、UAを歌いました。奥田民生と山崎まさよしの歌も歌いました。椅子に座ると、いいです。視野が広くなる。いろんな人の様子がよく見える。1時間、歌いました。あっという間です。今通う学校の保護者と卒業生、教職員組合でのお知り合いに、会いました。どんな印象だったでしょうね。まあ、僕のことですから、意外ではなかったかもしれません。

結局、温泉にさっと入って、蛍を見て、帰ってきて...。こんなことなら、村田に行けたなぁと、布団に入ってから、振り返りました。まあ、これから機会もあるでしょう。のんびり行きましょう。

写真は、07/11の夕方に見た雲です。東の空に、まるで気体ではない姿で、しんとしていました。手をうんと伸ばしたら、つかめたかもしれません。