昨日へ    2002年07月21日   明日へ

 夕立後の横断歩道

今日は、めちゃめちゃ忙しい日でした。朝から出かけ、会議などをして、昼からは仙台に出て、「別姓通信」の編集発送作業。その後、久しぶりに会った人といろいろお話をして、急いで夕飯を外食し、介護に向かい、深夜に帰ってきました。ふぅ〜、ちょっと欲張りすぎかもしれないなぁ。

エルパーク仙台から仙台駅に向かう途中、夕立を降らせた積乱雲が肌色に輝いていました。ああきれいだなぁと、しばらく眺めました。ふと足もとを見ると、そこにも積乱雲がありました。自動車が踏んづけていきましたが、積乱雲は一雨降らせた後の成就感でもって、なんだか口笛を吹いているように、上機嫌でした。