昨日へ    2002年08月20日   明日へ

色麻・小栗山

今日は、色麻で研修会がありました。午前中は、大学の先生の講演会。午後は、分科会に分かれて、実技研修。僕は、図工だったので、水彩絵の具で絵を描きました。久しぶりに絵を描くために絵を描いたって感じ。嬉しかったな。ちなみに、桑の葉と、それを持つ左手を描きました。

夕方から、組合の会議があったので、隙間の時間をどう過ごそうかと考えました。考えながら、バイクを走らせ、船形山のほうに向かいました。ずんずんと西に向かって、小栗山のダムの上にたどり着きました。下は、いい天気なのに、山は雨。佇まいが、白石の鉢森山に、ちょっと似ていました。雨は、太陽と共同で、虹を作りました。すぐそばでできたので、向こうの山が虹色でした。きっと、この虹を見ている人間は、僕だけだろうなと思い、しばらく雨の中にいました。雨に濡れたけど、何か幸せだったな。