昨日へ     2002年12月30日   明日へ

雲・夏

年賀状仕事が終わっていないのに、日記サイトの引っ越し整理に時間を使っています。年賀状に、このサイトのことを書いたので、この一月を機に、リニューアルしようと思っているんです。ひとまず、今までの写真が重過ぎるので、Photoshopの「WEB用に保存」で小さくリサイズしています。一枚一枚見直すのは、なかなか面倒です。画質は落ちますが、軽くなると見やすいでしょうし、まずたくさん載る! 細く長く続けられるようにしようと思っています。まあ、ここのところは貯めアップが多くて、「毎日更新」とは決して言えないんですけどね。

昼に、郵便局や銀行に行き、あちこちへ振り込みをしました。また、2003年度から賃金が振り込みで行われるようになったので、家計システムの見直しもしました。自動送金手続きなど。いやはや、こういうお金仕事は、本当に苦手です。

夜に、連れ合いのぴよさんが借りてきたビデオを観ました。今日は「恋愛小説家」です。主演が、ジャック・ニコルソンとヘレン・ハント。監督は、ジェームズ・L・ブルックス。すごくよかったです。ぴよさんは、そうでもないようでしたが、僕は涙がぼろぼろと出ました。ジャック・ニコルソンと言えば「シャイニング」の印象が強いのですが、さすが名優、今回もよかった! 二人でデートしたときの彼から彼女への「褒め言葉」がよかった。そうそう、この映画の邦訳は大変だったろうなぁと思ったら、戸田奈津子さん。さすがです。さすがばかり言っていても仕方なですねぇ。単純な言い方ですが、この映画は、人の優しさを描いています。僕が、めちゃくちゃになっちゃったとき、この映画が傍にあるといいな。見終わってから、この映画の題名に気付きました。なぁるほど! 「As Good As It Gets」

写真は、今年の夏、北海道をバイクで走る僕を見下ろしていた雲です。