昨日へ     2003年05月24日   明日へ

やっとバイク(GS)が治ったと電話があり、早速取りに行きました。いやはや、長かった...。ひと月の入院でした。いつものバイクがないだけに、うんと心細く、GSの存在の大きさを感じました。バイク雑誌を眺めながら、愛しさが増してきて、こりゃあもう、長いこと付き合うぞ!と、かなり高いサスペンションの注文をしちゃったほどです。

さて、代車のスカパーに乗って、南仙台へ。ここのところ、125ccのマロちゃんに乗っていたので、650ccのスカパーは強力でした。けれども、退院した我がGSは、1100ccということもあり、めちゃめちゃ頼りがいがあるって感じでした。

myバイクで松山町まで戻り、夕方から、仙台でスピッツコンサートです。電車に乗って出掛けます。松山町駅のホームでは、サツキがきれいでした。空と美しさを競っていました。

連れ合いのぴよさんとは、現地集合。仙台サンプラザです。仙台駅からコンサート会場に向かう道は、いかにもスピッツフアンという人がいっぱいでした。やはり女性のほうが、うんと多く、男性は女性と一緒という感じでした。年齢は、僕たちが平均よりも少し上ってところだったと思います。若いかっこをしている若くない女性が多いんだなぁと、感じました。

さて、スピッツです。三階のステージに向かって右側だったので、場所的にはベストではなかったものの、よかったですよ。歌よりも、演奏をよく聴いた今回でした。昔の曲もよかったですが、新曲もよかったです。僕としては、ちゃんとロックしていてねっ!って感じです。そうそう、今回はスピッツ前掛けを購入してしまいました。

夜の電車に揺られながら、バンド活動したいもんじゃのぉと、暗い田んぼを眺めました。