昨日へ     2003年06月09日   明日へ

僕の日記サイトは、だいたい毎日30〜50回くらいのアクセスがあります。どんな方が読んでいてくれているんだろうと、いつもいつも思っています。

今年は、担任している6年生も、よく見ていてくれてます。だから「この頃更新さぼっているでしょ」と、言われることもしばしばです。先日紹介したJくんは、「俺、Jくん!」とにやにやしていましたっけ。Kくんは「何で、写真をぼかすの? せっかく載っているのに」と不満気でした。はい、この件については、お答えしましょう。いわゆるプライバシーの問題です。分かる人には分かるって程度の写真に改造しているのは、分からない人まで分かっちゃうと、余計な情報を流出してしまうことになり、それはよくないことだと僕は考えるからです。だから、実は学校名も載せてはいません。まあ、分かる人は分かっちゃうんですけどね。

学校で撮った写真をぼかしても載せないほうがいいのでは?と考えたこともありました。今も、少し悩みます。とりあえず、教育問題がいろんな場面で話題になる今日、実際の学校現場の様子を伝えることは、きっと有意義なのではないかと、考えています。いろんな子ども、いろんな教員、いろんな学校...。そんなわけで「ある小学校教員の毎日」だったりするんですけどね。

写真は、遠野ふるさと村での1枚。修学旅行一日目です。