昨日へ     2003年06月19日   明日へ

今日は、落ち着いて授業をした日でした。放課後、ブラスバンドの練習を覗きました。ふむふむ、こんなふうにやっているのね。終わってから、金管楽器って難しいよねと話し、ちょいと挑戦してみました。たまたまホルン。教えてくれる子がいたから、そして「なかなかうまいじゃん」と褒めてもらえたから、おまけに「一番難しいのが、ホルンなんだよ」と言われて、少し燃えたから。

僕には、少年時代からのあれこれコンプレックスが残っています。たとえば、野球。音楽。...音楽については、ここのところ、むしろ楽しみとしているのですが、金管楽器だけは、ちょいと敷き居が高かったんです。夕張第一小学校の鼓笛隊。妹は、トランペットやアコーディオンだったのですが、僕は最後尾のリコーダー。しかも、当時、ウドの大木だった僕は、最後尾の最後尾。辛かったなぁ。...というわけで、金管楽器は、鬼門だったんです。

でも、ひょっとしたら、越えられるかもしれない。先日、たまたま目に付いた学習塾のポスターに「苦手を克服したら、新しい自分に会える」って書いてあったことを、思い出しましたよ。

写真は、昨日、6年生と1年生とでプールに入ったときの一コマです。