昨日へ     2003年06月30日   明日へ

朝、連れ合いのぴよさん父さんが、もう千葉に帰るということだったので、アルバムをプレゼントしました。喜んでもらえて、僕も嬉しかったです。さて、学校です。

今日は、縦割り応援練習の第1回目。6年生のこれまでの準備が実るかどうかという日でした。何せ、50人ほどのみんなを、2時間分授業をするようなものなんです。教育実習の指導教官になった気持ちです。

どうなるかなぁという僕の心配をよそに、6年生はみんな、なかなかいい感じでした。誰かが頑張っているのに、さぼっている人もいる...という状況は、避けたいと思っていました。けれども、大丈夫。春から、低学年のみんなと一緒に過ごしてきたので、きちんと自分のことばで、みんなに話し、いい時間を作ることができました。いやはや、感謝です。あんまり、みんなのことを褒め過ぎてもいけないと思いつつ、「みんなのことが、もっともっと好きになったよ」と、投げキッスをしてしまいましたよ。