昨日へ     2003年08月15日   明日へ

今回、千葉から来た甥っ子姪っ子ファミリー。昨年来たときは、雄勝の海でいろいろと生き物に触れたんです。今年も...という当初のリクエストがありました。けれども、どうも地震が心配でした。ここ数日は大きな余震がないとは言え、津波が来たときに、どうしようもないような場所ほど、遊ぶには適していて、おまけに人込みではありません。ですから、昨日も山系に出掛けたのですが、やっぱり海に...ということになりました。気温が低いので、泳ぐということにはならなくても、やっぱり海は欠かせないのです。

石巻を経由して、牡鹿を目指しました。目指したと言っても、今回はファミリーの大きなワンボックスカーなので、僕は運転をせず、ナビゲーターです。鮎川に行き、ホエールランドの見学。以前訪れたときは、3Dシアターは利用しませんでした。今回は、楽しみました。ちょっとびっくりしましたよ。

鮎川にも、砂金取りコーナーがあると、地図には書いてありましたが、どうやら止めてしまったようです。女川の市場に寄る予定もありましたが、どうも砂金モードに入ってしまって、止まりません。涌谷の天平ろまん館を目指します。砂金取りコーナーがやれる時間までに着かなければ!と急ぎました。

そして、念願の砂金取りコーナー。係の方とおしゃべりしたところでは、結構リピーターがいるそうです。砂金取りをする施設は、全国そう多くはないそうですが、全国大会みたいなのもあるそうです。施設で一番大きいのは、何といっても佐渡。初級者、中級者、上級者とコースも分かれているというのですから、驚きです。そして、意欲が沸きます。結局、みんな昨日よりも多く取り、満足。

涌谷の食堂でご飯を食べ、涌谷の温泉に入って、帰りました。明朝、早くにみんなは千葉に帰ります。みんな、早めに眠りました。僕は、前回連れ合いぴよさんのお父さんと遠野に行ったときのように、アルバム作りをして、日付が替わってしばらくしてから、眠りました。ああ、夏休みが終わるなぁという感じです。

写真は、牡鹿ホエールランドのクジラ・カメと、人間が漕ぐボートと速さを競うコーナーでの1枚です。

昨日へ       明日へ