昨日へ     2003年09月09日   明日へ

今朝、夢を見ました。

夕張の本町二丁目の池田屋さんの前。僕は、自転車で仲間と走ってきた。途中、トンネルを抜けた。抜けたところは、東京の商店街。僕は、池田屋さんの前で、今日どこで泊まるか、考えていた。すると、西野さんのおじさんが豆腐を持ってきてくれた。肉屋さんのバイトの女の子のことを思い出した。美津野さんの同級生が、やっぱり豆腐を持ってきてくれた。僕は、感謝しつつも、お金があるのにもらっていいのか、考えた。申し訳なかった。

この頃、やたらと夢を見るのは、きっとよく眠っていない証拠なのだと思います。運動会が近づき、きっと緊張しているのでしょう、やれやれ。

ところで今日、学校でみんなに聞きました。「一日に、めんどうくさいって、何回言うだろう」ってこと。みなさんは、「めんどうくさい」って、言っています?

昔は、面倒くさくなかったことが、ベンリな機器の登場で、面倒くさくなってしまって、僕の身の回りでは、ますます「面倒くさい」ことが増えているようです。

手紙を書くのが面倒くさくなり、電話をするようになり、電話も面倒くさくなり、携帯電話を持ち、携帯電話でしゃべるのが面倒くさくなり、電子メールを送っている...そんな状況ってあると思います。お店屋さんに行くのが面倒くさくなり、大きなスーパーに行くようになり、スーパーは広過ぎて面倒くさくなり、コンビニに行くようになり、家を出るのが面倒くさくなり、通販を利用するようになり...とか。

かつて東海道は、五十三次でした。それが、今は「のぞみ」で時間を越えていきます。歩くことなど、面倒くさかったり、「無駄」だったりします。昔が全てよかったわけではありませんが、人間は何を得て、何を失ったのでしょうか。

こんな具合に、ここのところ「面倒くさい」を一つのキーワードにして、あれこれと考えています。

写真は、8/24須賀川での1枚です。

昨日へ       明日へ