昨日へ     2003年09月13日   明日へ

今日は、学校に行く日です。明後日が運動会なので、あれこれと準備などをするんです。給食はありません。だから、お弁当です。ああ、そういえば、お弁当の話をするんだった。

一学期に同じようにお弁当の日がありました。学習参観日です。僕は、せっかくだから家庭科の調理実習にしちゃおうと思いました。調理実習にすれば、お弁当は持ってこなくていいんです。今まで、そういうことって、結構あったのですが、子どもたちにもおうちの方にも好評でした。だから今回も、すんなりそれでいいと思って、みんなに話しました。すると、意外とみんなの顔色が暗いんです。「おれ、お母さんのお弁当がよかったのになぁ」 ...そんな声が聞こえました。むむっと思って、いろいろ聞いてみると、調理実習がいいという人もいましたが、お弁当がいいという人も少なくなかったんです。「うちのお弁当はね、いつもおかずが違ってね、楽しみなんだぁ」そんな話に、僕は予定を変更することにしました。なぁるほど、たまに作ってもらうお弁当って、嬉しいっちゃね。そんな話を聞いて、弁当なしにするわけにはいかないっちゃねぇ。

今日もお弁当。みんな、わいわい。「先生、誰に作ってもらったの?」「二人で作ったのさっ」「ふぅ〜ん」と言って、僕のお弁当を覗いていった少年たち。申し訳なさそうに「ちょっとさびしめだね」 そう?と聞くと「だって、肉、入っていないじゃん」とのこと。なるほどね。

夕方、川渡温泉・藤島旅館に行きました。久しぶりです。行って気がつきました。今年の夏は、百日紅の花を見ていない。ああ、気付かぬうちに、散ってしまったか。大好きな紅色の百日紅。

写真は、運動会の練習風景です。

昨日へ        明日へ