昨日へ     2003年12月15日   明日へ

仕事があるのに、とりあえず昨日大きめのものを、一段落させたので、今日は「北の国から95」を見てしまいました。眠たかったのですが、結局12時近くまで起きていました。

僕は、「北の国から」は、よく見たことがなく、去年だったかなぁ、ダイジェスト版を初めて見たのでした。倉本聡と山田洋次は、どこか似ているって感じ。

「北の国から95」には、「秘密」というタイトルが付いています。宮沢りえが出てくるものです。どの作品もそうなのかもしれないのですが、とても儚く、思わず鼻をかみます。甘ったるくも薄幸な「しゅう」役。どこかで似た感覚があるなぁと、思っていたら、ああ、裕木奈江です。

いつだったでしょう、随分前に緒形拳と裕木奈江が恋仲になるドラマがありました。薄幸な裕木奈江を見ながら、僕は応援していました。連れ合いのぴよさんは、いわゆる不倫のドラマだったからか、それとも裕木奈江がよくないのか、裕木奈江の応援をしていませんでした。ぴよさんだけでなく、どうやら世の中の女性に不人気で、あのドラマ以来、裕木奈江を見ません。どうしていますか? 裕木奈江さん。

写真は、11.23の夕張での1枚。ナナカマドです。「北の国から」を見ていて思い出したのですが、北海道の木って、白いです。内地じゃ、黒いです。北海道の冬、ナナカマドが紅く慰めてくれますが、内地だと、採られなかった柿が、静かに見守ってくれています。

昨日へ        明日へ