昨日へ     2003年12月31日   明日へ

ゆっくりと眠っていた僕は、ゆっくりと目を覚ましました。目を覚ますと、そこは連れ合いぴよさんのお父さんお母さんの家。ああ、台湾じゃなくて、ここは日本なんだぁと、思いました。

さすがに、千葉だと暖かです。ぼんやりさせてもらいました。台湾写真を焼き付けるために、CD-Rを買いに、近所の電気屋さんに歩いていきました。ぴよさんと相談して、印刷機を新しいものにしてはどうだろうかと、話しながら、帰りました。お母さんに相談して、結局買うことにして、今度は車で行きました。PCがなくても印刷できるちょっと高性能なプリンタを買いました。家に帰って、設定をしていたら、USBケーブルがないということになり、また歩いて買いに行きました。

そうこうしているうちに、夕方になり、ぴよさんの妹さん夫婦がやって来て、みんなでごはんを食べ、お酒を飲みました。久しぶりの日本酒、しかも聞き上手なYくんだったので、ついつい僕は飲み過ぎてしまいました。

やっぱり、にぎやかなほうがいいですね。僕は、あれこれと人に気を遣って疲れてしまう傾向があるものの、基本的には寂しがり屋。やっぱり二人暮らしよりも、にぎやかなファミリーがいいなぁって、今夜も感じたのでした。ああ、この場合のファミリーって、血縁は関係なしなんです。仲間っていうので、いいんです。そういう意味において、教室はファミリーかもしれないなぁ。ああ、この2003年も、いろんなことがあったなぁ...感謝感謝です。

写真は、電気屋さんの帰り道、公園を歩いていたら、犬くんが「あっ、人間が歩いてるぞ」と、部屋から身を乗り出していたときの1枚です。きっと、彼にイヌ科に属している自覚はないことでしょう。

昨日へ       明日へ