昨日へ     2004年04月01日   明日へ

今日は、年度の初め。新しい先生方をお迎えする日。ああ、始まりの日。職員室の席替えをして、何となくフレッシュだなぁ。 新しい先生方をお迎えしたので、ひょっとするといつもよりも一層みんなハイテンション。もちろん、僕もそんな感じ。「職場に不可欠なものは何ですか?」みたいな質問に答えるワークショップが、3年前にあったんです。「意欲」とか「協調性」とか、みなさんいろんな答えを書いていました。みんな、互いに密かに書いたんですけど、僕は「笑い」って書いたんです。あんまり悩まなかった。今でも、その思いに変わりはないです。でもね、子どもたちにも言うんですけど、「笑い」と「嘲笑い」とは、違うんだなぁ。これは、かなり重要なこと。

夕方、学校から真っ直ぐ、仙台に向かいました。バイクです。久しぶりです。夕方から、恣意的な長期特別研修をなくす会の例会があったんです。ふらりと、泉のアウトドア用品店に入り、値引きをうんとしていたカッパのズボンを買いました。これ、なかなか消耗品なんですよね。

さて、例会。これまでのことを整理して、これからの相談。例会を、運営会議として、それ以外に学習会を持つことにしました。また、この春に、宮城県はまたしても「長期特別研修」の研修員をピックアップしたとのこと。きっと担当者も替わったことでしょうから、一発かましたろっ!ということにしました。本当だったら、教職員組合がガツンガツンとやってくれるといいんですけど、他力本願はいけません。恣意的な長期特別研修をなくす会としての活動です。

夜、かなり遅くに帰りました。夜道は、さほど寒くなく、四輪車とも、もちろん電車とも違う時間で、いっぱいいろんなことを考えられた。ああ、春なんだなぁという感じです。

写真は、3/27の東京での1枚。水道橋の川(?)で、鯉たちがゆらゆらしていました。彼らは、太平洋を回遊したくはないでしょうか。

昨日へ        明日へ

はじめのページ