昨日へ     2004年07月04日   明日へ

今朝は、町内会の早朝掃除で始まりました。先月は、連れ合いぴよさんに出てもらったので、僕としては今年初めての掃除参加です。草取りをしつつ、やはり雨が少ないんだなぁと感じました。昨年は、日照時間の少なさを感じましたが、今年はその逆です。まあ、自然とは自然に付き合うしかありませんな。

掃除を終えて、午後からの「別姓通信」79の印刷に備えて、版下作りです。参議院議員候補者への公開質問とその回答を載せる関係で、仕事が立て込んでいます。ひとまず、昼前には終わって、ふぅ〜。

昼の電車で、仙台です。全金本山労組の中野さんの会の集会があるんです。東北大学有朋寮への廃寮攻撃と闘う学生のみんなを支援していた中野さん。わざと転んだ大学教官が、中野さんに転ばされたと訴え、中野さんは不当に拘束されました。裁判になり、不当判決! でも、証拠もない中、「被害者」の証言もあいまいなままでの判決に、高裁に訴えることになったんです。

そもそも、全金本山労組の労働争議への弾圧、予定された狙い撃ち。卑劣だなぁって、僕は感じます。おかしいことには、きちんとおかしいと言い続ける人を、僕は応援したいです。そんなわけで、集会に参加しました。学校現場のことを話してくださいと言われ、発言させてもらいました。教職員評価制度のことを、訴えました。ちゃんと自分の言葉で話すことをいつものように心がけたものの、終わってから、あれこれと抜けていたことに気付きました。反省です。

そういえば、集会前に、参加したある方とお話をしました。昨晩あった、故荒井先生を偲ぶ会のことを伺ったんです。僕が、学生の頃からずっと、いつもにこにことどんな闘いの場面にも、自分の立地点を持って参加されていた荒井先生。入院されたことを聞いたのは、反戦デモの日でした。そして、その翌週には、亡くなられたことを聞きました。いつも挨拶はしていたものの、きちんとお話をしないままで、僕は心残りです。体調を崩されてからも、僕は何もしないでしまい、悔やんでいます。昨晩、本当は駆けつけるつもりでいましたが、PTA行事などの疲れで、行かなかったんです。偲ぶ会には、たくさんたくさんの方が参加されたそうでした。お人柄がしのばれます。ある方から「あんたが来るの、待ってたんだよ」と言われ、少し辛いです。荒井先生のご冥福をお祈りします。

中野さんの集会後に、何人かの方とあれこれ話し、僕は今度はエルパーク仙台です。いつもは、3時から始める「別姓通信」印刷作業。今日は、5時から。僕は、この後介護があるので、予定時刻の前から仕事を始めました。封筒の到着を待つばかりのところまで一人でしたのですが、部数が足りないということで、増し刷り。早まってしまって、ごめんなさいね。ぎりぎりまで仕事をして、最後は別姓を考える会のメンバーに任せて、エルパーク仙台を出ました。

ラーメンを食べ、電車に乗り、名取に行って介護して、そしてまた電車に揺られて帰ってきました。今日も長い一日でしたなぁ。

写真は、昨日の「秘密基地」前でみんなで撮った一枚です。

昨日へ        明日へ

はじめのページ