昨日へ     2004年07月29日   明日へ

小学3年生で担任して、今は大学4年生のMちゃんからメールがありました。Mちゃん、ありがとうね。

彼女は、今年教員採用試験を受けています。他都道府県の試験を受けたときも、メールを送ってくれましたが、今回は宮城県の試験を受けましたとのことでした。そして、郷里の町のスーパーで、同級生が娘を連れているところに会い、どんな様子だったか、教えてくれました。ああ、思い出す日々は全て過去。毎日新しい日々が生まれ、その新しい日々を、みんな暮らしているんですね。

いつもいつも「明日」は新しい。昨日の明日は今日だけど、今日はすぐに昨日になり、また新しい「明日」が訪れる。

Mちゃん、同じ職員室で、机並べるようになったら、びっくりだね。でも、合格するといいな。祈っています。

写真は、学校の秘密基地の稲くいのてっぺんに留まったトンボです。夏の空。

昨日へ        明日へ

はじめのページ