昨日へ     2004年09月11日   明日へ

今日は、運動会の前日なので、授業日です。3年生のみんなが1年生のときの写真をみんなで見ました。いつものように、iBookにプロジェクタをつないで、大きなスクリーンで見ます。ねらいとしては、自分たちの成長を確かめるということと、以前の運動会を思い出して、今年の運動会に新たな意欲を燃やせるようにすることです。いやぁ、今もかわいいんだけど、1年生の頃はこれまたかわいかったねぇ。みんな「ちっちゃ〜い!」「バトン、でっかい!」と、大騒ぎでした。

お昼は、お弁当です。みんな思い思いの場所で楽しく食べます。写真は、プールを見ながら食べたい少年たちです。僕はなるべく市販のものではなく作ったお弁当を持っていきます。今日も、みんなが偵察に来ます。「奥さんに作ってもらったの?」「いいや、二人で一緒に作るの」「へぇ〜」...といういつものやりとり。今日、新鮮だったのは、こんな質問。「妻に作ってもらったの?」...むむっ、妻と来たもんだっ。答え方は、上の通りなんだけど、びっくりしました。そうそう、「先生のお母さん」という言い方があります。これって、僕の「母」ではなくて、それこそ「妻」のことを言うんです。「母」の場合は「おばあさん」とかになります。そう思うと「先生んちのお母さん」と「んち」を入れてもらったほうが、驚かないで済むかもしれませんね。

運動会の会場準備を地域の方と一緒にやり、公民館で缶コーヒーをごちそうになり、あれこれとお話をして、夕方になりました。きっと明日は、晴れ。早めに眠りました。

昨日へ        明日へ

はじめのページ