昨日へ     2004年10月20日   明日へ

今日は、学習発表会の校内発表でした。

僕は、照明機器の担当です。12年生の「落語:ジュゲム・白雪姫」(写真)でも、ブラスバンドクラブ演奏や56年生の「劇:水戸黄門」でも、照明スイッチを握っていました。例年は、演劇魂を燃やして、右往左往し、音響効果のスイッチに集中しつつ、卒業アルバム用の写真を撮り、はたまたギターを弾いていたのが、まあのんびりしたものです。

34年生の演奏は、まあまあ。いろんな方がよかったと言いますが、4年担任のK先生も僕も、とってもいい演奏を聴いているだけに、その記録更新をしない演奏では「まだまだじゃ」という感じなのです。...といいつつ、感動はしているんですけどねっ。

常々感じてきたこと。いっぱい苦労し、辛くても投げ出さず、自分を褒められるような努力をし、緊張の舞台に立ち、やり遂げるということ。そういう経験の積み重ねこそ、成長を成長たるものにしていくんだよなぁということ。今日も、感じましたよ。みんな、いい感じじゃ!

昨日へ        明日へ

はじめのページ