昨日へ     2004年10月28日   明日へ

今日は、ゲートボール・スクールの日。おじいさんおばあさんに、ゲートボールを習う日です。天気予報では、寒くなると言っていたので、心配をしました。でも、むしろ暖かいくらいで、いゃあ〜ほっとしました。

おじいさんおばあさんは、とっても楽しみにしていてくださり、またはきはきと気持ちよく、いい時間をすごしました。初めは、ゲートくぐし。次に、ゲーム。ぼっつりとやる企画ではなく、これまでにお茶っこ出しや、手紙を渡すなどの活動をしてきたので、顔もある程度見知っていて、スムーズに行って、よかったよかった。

ゲートボールを習ってから、お茶っこ。せっかくだからと、テーブルも椅子も持ってきて、みんなで飲みました。おやつも食べました。語り合いました。肩もみする人もいました。最後に、3年生からのお礼にと、学習発表会でやった歌と演奏を、ゲートボール場で披露しました。3年生自らのアイディアだったので、担任の僕は基本的にサポートなしです。4曲それぞれに、指揮者が出て、手を振りました。指揮者が手をかざすと、みんな足を開いたりして、なんか本格的でした。でも、伴奏はなしです。それがなんか、かえってよかったな。歌の最後、伸ばすところも指揮者は意識していて、手のひらをきゅっと結ぶと、歌もきゅっと結ばれ、すごいなぁって感動しましたよ。みんな、ありがとうね。

最後に記念写真を撮りました。これは、みんなのアイディアで、お礼のプレゼントになる予定です。

せっかくの天気。しかもせっかくテーブルと椅子を外に出したので、給食は、外。和やかな、いい日でした。

昨日へ        明日へ

はじめのページ