昨日へ     2004年11月06日   明日へ

今日は、東京です。教育基本法改悪反対集会に参加するためです。朝8時の電車で仙台に行き、はやてに乗って行きます。先週東京に行ったときもそうでしたが、はやてやこまちはいいです。仙台を発つと、ずっと止まらず大宮まで行きます。速いだけでなく、人の行き来がないので、ストレスレスです。

東京で降りて、有楽町。有楽町の台湾屋さんで、いつものおそばを食べます。そして、日比谷公園へ。会場の日比谷野外音楽堂はまだ開場していなかったので、公園で人や鳩を眺めていました。都会には、公園は必要ですね。天皇も、皇居を「東京のセントラルパークにしよう!」と開放したらいいのになぁ。しないのかなぁ。

教育基本法改悪反対集会は、去年の12.23集会を成功させたメンバーが、教育基本法改悪反対の一点で一致する広範な諸団体・個人に呼びかけたものです。若い彼らの輝きに、羨ましいものさえ感じるなあ。世の中を動かしていくのは、やっぱり若者だよなぁ。

たくさんの人が、いろんな立場から発言します。とてもとても充実した内容でした。みやぎからも、多くの参加がありました。ひさしぶりに顔を合わせた人もあり、ああ行ってよかったよ。会場の人のインタビューで、みやぎの高校生の女の子が「デモが楽しみです」って言っていて、おっやるじゃん!って感じ。いい感じ。

フラワー・ユニオン・モノノケ・サミットのバンド演奏が、とても心に残ります。僕は「コンポステラ」がとても好きなんです。ホーンやちんどんのバンド。クラリネットや、サックスの音に「風の旅団」や山谷の映画「やられたらやりかえせ」を思い出します。自由な風が吹くんだなぁ。自由というよりも、まつろわぬ民って感覚のほうが近い。どこまでも、したたかに、たおやかに、しかも明るく、支配されないで暮らし続ける、そんな香り。

僕は、ステージ下まで行きました。適当踊りです。座って眺めるだけじゃなくて、ゃっぱ楽しまなくっちゃね! いろんな歌をやっていたけど、「がんばろう」と「アリラン」そして「インターナショナル」が、よかったねぇ。オリジナル曲のCDは、当然買いましたよ!

集会は、5500名の参加! デモに出て、銀座・有楽町・東京と、いつものコースを歩きます。僕は「日の丸 君が代の強制反対」ののぼりを手に、歩きました。長い道だったけど、まあよっしゃ!です。

さて、1時間半以上かかったデモを終えて、水道橋までタクシーで移動しました。「日の丸」「君が代」の強制に反対する全国の教職員の集まりがあったんです。会場に着き、以前に来たことがあるなぁと思ったら、保安処分反対の集会でした。

各都道府県から、状況などを交流する集会。みやぎからは、僕が発言。教職員評価制度のこと・戸田さんの裁判のこと。2時間あまりの会でしたが、直接話を聞く機会は、大切だなぁと感じましたよ。

水道橋駅まで歩き、電車で神田。神田のビジネスホテルに到着したのは、午後10時でした。やれやれ。結構疲れた。でも夕飯も食べていません。神田駅まで戻り、きれいな感じの居酒屋に入りました。途中、何か楽な文字がほしいと思い、コンビニに入りましたが、適当な雑誌がありません。そこで生まれて初めて、スポーツ新聞を買いました。缶コーヒーの値段程度なら、読み終えてからも、捨てやすいです。

居酒屋のカウンターで、生ビールと、特製ロールキャベツ。グラスワインと、ミミガー。そして、ウイスキーをいただきました。ウイスキーは、江別で飲んでおいしかったサントリーの高い奴。850円するのに、まあお疲れさん!ってことで、ダブルを奢りました。ふぅ〜

写真は、今日の1枚。教育基本法改悪反対集会も終盤。デモに出るところで、モノノケ・サミットが舞台で演っていたところです。僕は、前のほうさ行って、跳ねるんだなっ。

昨日へ        明日へ

はじめのページ