昨日へ     2004年11月21日   明日へ

今日は、仙台で仕事デーです。

まずは、恣意的な長期特別研修をなくす会の「なくす会通信06」印刷・発送作業。いつもの仙台市市民活動サポートセンターです。今日は、相談が2件入っていたので、予定時刻よりも早くに作業を始めました。作業しながらの相談はきついです。そして、その後の予定もあります。

印刷・製本をあらかた終えたところで、メンバーが集まり始め、発送作業。それが終わったところで、相談です。今回は、たくさんの人が集まりました。深刻な相談事項。何とかするための方策を模索し、準備します。結局、サポートセンターの閉館時刻になってしまい、場所移動。

でも僕は、次の仕事「別姓通信81」の印刷・発送仕事。退席することにしました。今回、びっくりしたのは、初対面の方が、このサイトを見ていてくださったこと。驚きました。そして感謝です。これからも、どうぞよろしくお願いします。

さて、エルパーク仙台に移動。「別姓通信81」の版下は、あらかじめ持っていってもらっていたので、あらかた仕事は終わっていました。ありがとうさんです。

エルパーク仙台では、24日のジェンダーフリー企画の宿題を渡して、とりあえずほっ。参加者は、30名にはなると思うということで、あれこれと進め方を練らねば!という感じです。ちなみに、24日の資料はこんな感じです。

今日は「しゃべり場」に、ようこそいらっしゃいました。「しゃべり場」は、参加したみんなで作る「場」です。聞くだけじゃなくて、ぜひ思ったことを話してくださいね。でも、突然話せって言われても困りますよね。そこで、この○×カードを使ってみてください。下の文を読んで、「そう思う」という場合は、文全体を○で囲いましょう。「そんなことない」という場合は、ばっちり×を書きます。迷う場合や、そうとも言い切れないなぁというときも当然ありますよね、そんなときはそのままです。余白に「どうしてそう思うかというと...」など、ぜひメモしてくださいね。

1 小学校のランドセルの色は、全員黒色にすべきです。
2 鯉のぼりやお雛さまは、男女差別を助長します。
3 男子も女子も、同じセパレートの水着を着用すればいいと思います。
4 月経や受精・性交についての学習は、男女分けて行うべきです。
5 トイレも、男女一緒にすべきです。
6 「母性愛」は、女性には本能として、備わっています。
7 女性のポルノだけでなく、男性のポルノもあるべきです。
8 女性からセックスを求めるのは、恥ずかしいことと、感じます。
9 女性は、ブラジャーをしたほうがいいと思います。
10 男性は、化粧をしないほうがいいと思います。
11 女性の社長のほうが、頼りがいがあると思います。
12 今の社会では、女が差別されています。
13 男は、身勝手です。
《生きにくいより、生きやすいほうが、きっといいんです。誰にとっても》

24日の僕の仕事は、ファシリテーター。要は、授業者として、みんなに話してもらい、聞いてもらい、活動の成就感を抱いてもらって、その一方で課題を見つけて、帰ってもらえばいい。そんな感じなのです。なんだかんだ言って、ドキドキじゃのぉ。

エルパーク仙台を出て、連れ合いぴよさんと食事をして、仙台駅で「じゃあね」と分かれました。僕は、これから介護なんです。「じゃあね」って分かれるのが、なんかへんだなぁと思いながら、介護に行き、いつもよりも一つ遅い電車で、深夜に家に帰りました。さっき「じゃあね」って言った連れ合いぴよさんに「ただいまぁ」って言いました。

写真は、11/09の学校での1枚。音楽祭の振り返りの時間です。

昨日へ        明日へ

はじめのページ