昨日へ     2005年02月16日   明日へ

インフルエンザが流行してきました。そこで、急遽午前授業です。おうちの方を待つために児童館に行った人もいるので、私も児童館に行ったりしました。あれこれと休んだ子に届ける書類があります。誰かに頼むわけにゃいきません。そこでインフルエンザになった子の家に、家庭訪問をしたりしました。「ぼくは、ぜったいに休まない!」なんて決意する小学生って、結構ありがちですが、健康第一。具合が悪いときは、無理をしないもんですな。

ちなみに、休んだ人の分の給食は、みんなで分けっこです。ついついポンカンを3個食べたり、ご飯を4個食べたりして、食べるのに困る人が続出。でも、自分でお代わりした分は「責任持って食べなさい」という僕でした。体調は大切。でもね、こと食べ物に関しては、「まあいいよ」はないのです。結局、うーんと苦労しながら、完食した3年生負けず嫌いたちでした。

写真は、一昨日の風船人間です。

昨日へ        明日へ

はじめのページ