昨日へ     2005年08月24日   明日へ

今日は、休日にしていました。

ずっと前から決めていたんです。始業式前のあがきってところでしょうか。何年前だったでしょう。北海道からバイクで帰ってくるとき、例によって下北・大間に上陸をして帰ってきたことがありました。奥薬研のかっぱの湯に入りながら、若者ライダーたちとおしゃべりをしました。「いゃあ、明日から始業式だよぉ〜」って、ぼやく僕を、みんな教員とは思わなかったようでした。

さて、今日は始業式イブイブ。バイクでどこかに出掛けたい気持ちもありましたが、花山合宿のことも気になります。んじゃあ、花山の下見だぁということで、渓流釣りの準備をしました。休暇だった連れ合いぴよさんも「あたしも、行くかな?」ってことになり、四輪車でとこりとこりと向かいました。

途中でミミズを買いました。なんて久しぶり! 5年生と沢遊びするポイントに着き、せっかくだからとぴよさんも竿を持ち、あっちのほうへ。僕は、ウェダーを着て、そっちのほうへ。

沢の深さは、なかなかいい感じ。5年生のみんながドキドキするような渓流。あそこは「ダイナミック滑り台」と名付けよう...とか、何ともいい下見となりました。

釣りのほうはというと、これがいっぱい釣れちゃうんです! ミミズくんに、小さいヤマメが8匹。シシャモくらいの奴です。だんだん慣れてくると、「ありゃ、このあたりは、またまた一年生ヤマメ」と、釣れてくれて嬉しいようなはたまた迷惑ような...。結局、20cmオーバーのヤマメを2匹いただきました。小さい奴、みーんな奥まで針を飲まないでくれたので、よかったよかった! 仕掛けを一度も取り換えることなく、糸を切ることもなく、みーんなに「いい経験」させることできて、よかったよかった!

花山の帰り道、薬屋さんに寄りました。かねてからの計画を、夏休みの大詰めで、実行に移そうと思ったのです。決意したのです。それは、髪を染めるという計画です。

薬屋さんの髪染め用品の前に座り込み、あれこれと思考を凝らします。白髪がめちゃめちゃ多くなった僕ですが、黒く染めて隠すっていうのは、嫌なんです。逃げるみたいで、卑怯な感じで。...当然、他の人がやる分には、いいんです。自分自身のことですね。

結局、ブリーチを二箱買いました。茶色に染める奴を一箱買いました。何だか、ふー!と武者震いが起こる感じ。家に帰って、さあ!と気合いを入れて、ブリーチで脱色します。アンモニア臭にドキドキしながら、まっ金金になるイメージをしていたのですが、どうも変わらない。説明書にあった30分が経過したので、シャワーを浴びて、薬を落としました。ドライヤーで乾かしたら、ん〜ん、微妙にさっきの髪の毛とは違うかなぁ〜という感じ。

一大決心をしたのに、こんなもんかいっ?って気持ちになりました。連続でやろうかと思いましたが、説明書によるとダメよってことだっので、おしまい。別姓を考える会の別姓相談室に、勇気を出して遠方から来たのに、集まる人も少なく、内容も薄く、「こんなもんかいっ!?」って思われることはないかなぁと、そんなこと考えました。なぜって、今日のブリーチは、僕の期待を振ってしまったんですもん。まあ、今日のところは、やるぞ!と思ったら、ぱぱっと実行する、相変わらずの「見る前に跳べ」に拍手を贈ろうということで、いいことにしました。

写真は、ブリーチ中の後ろ姿。

昨日へ        明日へ

はじめのページ