昨日へ     2005年10月14日   明日へ

今朝は、交通安全指導の当番でした。

ジーサンバイクで、いつもよりも早くに家を出ます。みんなが地区ごとに集団登校をします。幾つかの場所に寄り、声を掛け、保護者の方とお話をしたりします。

今日も、そんなふうにあるところに寄りました。まだ来ていないメンバーがいたので、バイクから降りて、保護者の方と話をし、低学年のみんなと草相撲をしたりして待ちました。ああ、やっと来た来た。じゃあ行ってらっしゃい!と手を振り、保護者の方に「ありがとうございました」と挨拶をし、バイクに戻って、ドッキリ! キーを付け、ウインカーを付けたまま、エンジンを止めていたのです。やばい予感。キーを回して的中。バイクバッテリーが上がってしまいました。サイドスタンドでバイクを停めて、ほいほいと降りたのがまずかった! 

保護者の方に大丈夫ですか?と言われながら、まあ仕方ない「何とかなるでしょう」と、ジーサンバイクを押して学校に向かうことにしました。これがまた、今回はなかなか遠い場所から! 汗をかきながら、1100ccのバイクを押します。K先生が通ったので、バイクの故障を告げて、遅刻の可能性を伝えました。結局、次のポイントの集団登校のみんなと合流。しゃべりながら、汗かきながら、登校しました。ふー! 

学校近くでエンジンを掛けたら、・・・・ぶぶっっっとエンジンが息を吹き返し、ああほっとした。

休み時間などをこまめに使って、昨日描いた劇のバック絵に、色を着けました。こりゃもう、勢いで描いていく感じ。好きだから、やるんだよなあ、こういう仕事って。ふー。何とかやっつけて、年休を取って、早めに学校を出ました。(写真が今日の仕事です。)

家に戻り、自転車で駅に走り、電車で仙台へ。今日は、動労千葉の前委員長の講演会がある、労働者集会なんです。急いでいたので、会場の県民会館方面へのバスに飛び乗りましたが、夕方の都会は渋滞。歩いたほうが早かったかもしれません。

さて、会場に着くと、もう講演は始まっていました。参加者は、去年よりも多く感じられました。毎年、中野洋さんの講演を聴く機会があります。毎回、元気というか「やる気」をゲットします。「頑張れ」って言うよりも「やるっきゃないっちゃね」ってな感じ。それにしても、ここ数年の社会状況の変化は著しいものがあります。毎年、中野洋さんの話を聴いているゆえ、それを実感します。

中野洋さんの講演の後で、いろんな方の発言があります。学校現場からは、戸田慎一さん。郵便局労働者のKさんの話が、いつもに増して、心強い感じでした。

今回、学校から直接バイクで仙台に向かわなかったのには、理由があります。呑むためです。交流会に出たことがなかったのですが、遅刻をすることが予想されるのでいっそのこと交流会重視で行こうと思ったのです。会場を出て、近くの焼き肉屋さんに入りました。参加者がうーんと多くて、中野洋さんたちとは一緒になれませんでした。いつもの顔触れで、結局分科会か?と思ったのですが、郵便局労働者の若者と語らうことができてとてもよかった! やっぱりいろんな仕事現場の話を聞く必要性を、今こそ感じるところです。

焼き肉屋さんの、ホルモンもおいしかった! マッコリは、ぜひまた飲みに行かねばならない!って感じです。僕は、やっぱりビールで割らないほうが好きです。終電で帰宅。ああ、今日も充実の一日でした。

昨日へ        明日へ

はじめのページ