昨日へ     2005年10月16日   明日へ

夕方から仙台に行きました。本屋をパトロールして、名取に向かい、介護をして、帰ってきました。いつも介護の日には、あれこれと別な日程を重ねて、一度の仙台行きで複数の仕事をしてきますが、今日は介護だけ。なんか、とても体が楽でした。

今日は、夕張記念日。僕が高校2年生のとき、炭鉱爆発があって、それはそれは大変だった...あの日。今日は、記念日として何もできないでしまいました。ごめんなさい。けれども、僕は日を経るごとに、より一層強く、地底で働いていた労働者の「魂」に近づく旅を続けていることを、実感します。自負します。忘れません。

写真は、先週の5年生。水の実験でいっぱい働く少年です。

昨日へ        明日へ

はじめのページ