昨日へ     2006年01月10日   明日へ

始業式です。予想通りでした。

教室に行くと、にやにやとした5年生は「○っ○ー、背が縮んだー」と、笑うのです。2学期の頃に、本心でこぼれた言葉は、今やみんなのにやにや言葉で、僕をいじめるかのように、「○っ○ー、ちっちゃくなったんじゃない?」と繰り返します。こりゃあ、お決まりなので、「くっそー! 君たちがでっかくなっただけだーい!」と、ムキになるふりをします。そんなじゃれ合いに、ほっとしました。ああ、ここには僕の場所がある...という幸せ感。感謝感謝です。

始業式の日とは言うものの、席替えなどをした後、漢字の学習など、普通に授業を進めます。さあ始まるよ!という初速は早いほうがいいのです。ずっと家にいた僕も、さあ始まるよ!ですね。

写真は、始業式の一コマです。

昨日へ        明日へ

はじめのページ