昨日へ     2006年01月30日   明日へ

「中小企業をバックアップ」とよく行政(政府)は言います。

ほんまかいな? 大企業ばっかりじゃん。誰にも公平にと思うんです。けれども、「どっちが」より「こちらのほうが、困っているだろう」と考える事もあるんです。ああ、電車で席を譲るときのあの判断です。

人の気持ちが分かるといいなあ。でも、それは「テクニック」ではないんだと思います。それまでの「経験」。修行を積んだ仙人なら、ふむむっと分かるかもしれないなぁ。僕にも修行は必要だ。仙人は一日にして成らず。けれどもまた、仙人も間違うときは間違うだろうな。人間に完成品(人)なし。苦しいときはほど、人はいろんなことを考え、そしてきっと明日への糧を得ているのだと思います。信じています。

写真は、1966年頃の夕張です。夕張第一中学校の裏で、幼い僕が写っている写真のネガにあった1枚。たぶん、父さんが撮ったものだと思います。

昨日へ        明日へ

はじめのページ