昨日へ     2006年02月17日   明日へ

今日は、縦割り縄跳び大会の日です。

去年までは、各学年ごとの発表と、縦割り班の長縄という構成でしたが、今年はすべて縦割りでの活動にしました。縦割り担当、体育担当の僕としては、ちょいとドキドキでした。

進行は、運動委員会です。子どもたちに任せるときは、基本的に途中で口出しなし。これもまたドキドキ。でも、これがなかなか彼らはしっかりと進めました。

開会式の後、さっそく短縄です。縦割り班ごとに並び、前跳び・後ろ跳びの回数を互いに数えます。だいたい何回跳んだかを、だんだん座るという形で披露し、進めます。回数を書き込む記録証に、コメントを入れ合う場面は、なかなかいい感じでしたよ。駆け足跳び、あや跳び、交差跳び、後ろあや跳び、後ろ交差跳び、二重跳び。セレクトメニューを進めます。そして、披露コーナー。難しい跳び方を、ステージで披露するのですが、意外とみんな出たがりで、これまたいい感じでした。休み時間を取り、縄跳び遊びをして、最後は長縄。閉会式でのインタビューも楽しく進められました。ああ、みんなのしなやかさに感謝感謝ですよ。

縄跳びの後は、バイキング給食。全校みんなで、和やかに過ごした1日でした。

昨日へ        明日へ