昨日へ     2006年03月02日   明日へ

明日は、児童会行事・6年生を送る会です。

これまで、5年生が中心となって、準備を進めてきました。進行も何もかも、5年生でやるんだよということにしています。基本的に、子どもが進める行事では、途中で口出しなしなのです。途中であれこれ指示してしまうと、子どもたちが自信を持ってやれなくなってしまいます。だから、事前に予想され得る困った事態などを、しっかり伝えておきます。まあ、何とかなるでしょう。でも、みんなも僕も、やはり不安はあります。ドキドキです。

会場の飾り付け。1年生に描いてもらった6年生の似顔絵を、色画用紙の音符に貼付けて、壁に五線を引いて、装飾するのは、5年生のアイディア。貼るのは、なかなか大変でしたが、みんなそれぞれ助け合うのが、いい感じだったな。ステージのひな壇に6年生が座るのは、卒業式と同じ。フロアーには、1〜5年生がいるという予定なんだけど、5年生13名は、それぞれ担当学年が決まっていて、その学年のみんなに寄り添うことになっていたり、進行だったり、放送担当だったりで、あちこち。ふむふむ、これでこそ5年生が進めるって感じですな。いい感じでの前日準備ではありましたが、いささか時間がかかり過ぎました。ゲームの進め方が、まだ不十分。放課後に、体育館でまたやり直して、みんなしてほっとして、帰ったのでありました。

これまでの努力・苦労・工夫・助け合いが、明日大きな感動につながることを、祈りつつ、僕も帰宅したのでした。

帰宅して、夜は「別姓通信」作りです。本当は、日曜に作るつもりでしたが、土曜にある三井マリ子さん講演会でも「別姓通信」を配布できるといいなぁということで、バリバリと進めるのでした。

写真は、2月28日の1年生と5年生。ぴょんと跳んで、ぎゅっと抱きしめて、二人していい笑顔なんです。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く