昨日へ     2006年09月11日   明日へ

今朝の新聞を開いて、ショックでした。犬丸りんさんが亡くなったんです。ショックだったけど、何となく驚かなかったです。彼女の小説短編集を読みながら、思ったんです。犬丸りんさんは「まったり」な人だったから、おじゃるを考えたんじゃなくて、「まったり」したくておじゃるだったんだと思ったからです。優しい人の人生は、ときに苦しいのですね。犬丸りんさんのご冥福をお祈りすると共に、おじゃるにはこれまで以上に「まったり まったり」と、旅を続けて行ってもらいたいと思いました。

明日、5年生が2泊3日の花山合宿に行くんです。いつものように1年生は手紙を書きます。給食時間に渡そうと、みんなで5年生教室に行ってみました。5年生はいませんでした。すると1年生は、「かくれよう!」と言って、ごそごそ。「あっ! きたよー!」と見張りの1年生。みんな「わー!」って、いやあーわくわくですね。手紙って、気持ちを伝えるんです。

写真は、5年生への手紙の一部です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く