昨日へ     2007年02月17日   明日へ

今日は、恣意的な指導力不足教員研修をなくす会の総会です。

夕方から仙台に向かいます。仙台市市民活動サポートセンターの部屋は狭くて、参加者でいっぱいになりました。戸田慎一さんの裁判の経過などの報告の後、これからのことについて話し合いました。

僕は、九州で人と会ってきたことも話しました。「指導力不足」などとレッテルを貼られて、教職員組合や職場からも孤立させられている仲間が全国にはたくさんいることも話しました。多くの人は「あの人なら仕方ない」と支援を断られたり、どこにも助けを求める場所・人を持たなかったりしています。支援をするしないの条件付け・線引きをしたくないことを話しました。僕は「その人」を全人格的に「異議なし!」ではないかもしれません。でもね、だからと言って、孤立させられ、首斬られていくのを、殺されていくのを、僕は黙って見ているわけにはいかないのです。「自己責任」という言葉は、ときどき人殺しの言い訳になっています。殺されるのが嫌な僕は、殺したくない。見殺しという殺人もしたくない。「そんなのはきれいごとだ」と言われることがありますが、さすがに今日はそういうことにはなりませんでした。

会員の意見で、討論の結果、「恣意的な長期特別研修をなくす会」は「恣意的な指導力不足教員研修をなくす会」と改称することにしました。また、これまでの代表2名体制を1名にし、事務局2名体制も1名にしました。これまで事務局だった僕は、通信担当ということになりました。なんだかんだ言って、3つの会のお便り係です。ちょっとしんどいけど、まあそういう定めかな? 

総会後、みんなで飲み会だったのですが、僕は不参加です。今日は、これから泊まり介護なのです。ギター屋さんをはしごして、気になっていた駅東のラーメン屋さんに入り、名取に行きました。介護先で寝る前のあれこれの仕事をして、布団に入りました。深夜何度か仕事をして、うつらうつらしているうちに朝がすぐそこって夜でした。

写真は、11日の別府・鉄輪の桜です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く