昨日へ     2007年03月15日   明日へ

教科学習のまとめをしつつも、そして卒業式が終わってはいないものの、入学式の準備です。1年生のみんなは2年生として、新1年生の前でいろいろ発表をするんです。卒業式を終えてからだと、1日しかないので、今から準備です。他の学年の仲間がいるから、自分が大きくなっていくのがよく分かるんですよね。ああ、学校があってよかったよ。

今朝の夢です。

坂の多い道を行くと、学校で、そのたまり場みたいな場所に、卒業生が遊びに来ている。高校に合格しておめでとう。でも、僕が教えていない子ばかり。少しだけ知っている子たち。便所は、前任校みたいに男女が分かれていなくて、こんなに奥まであったのかな。2年生の女の子のお父さんが中学校の理科の先生だったとは知らなかった。前いた教頭先生に聞く。バグダッドの白い壁の建物の陰。また学校を訪れると、そこは新興宗教の建物になっていて、途中までしか入れない。そのカーテンの向こうで、僕は絵を描きたいのに。おみやげのおせんべいを置いて行く。荷物になるから。へんなタバコは勧められたけど、やめておく。明るく話すぼくだったけど、心はとても沈んでいた。

写真は、13日の雪遊び。なぜなんだか、そりに雪も載せたりするんですよね。僕もやったもんなー。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く